We've updated our Terms of Use. You can review the changes here.

馬​鹿​世​界 โ​ล​ก​บ​้​า (Crazy World)

by JUU4E

/
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
16.

about

「数十年前、新世界のジャンジャン横丁で生きたニワトリを頭に乗せて酒を呑む老婆を目撃した。心の底からヤヴァイと思った。そんなヤヴァイと音楽のヤヴァイは違う。…と言うと思ったかもしれないけど、私はそんなに違わないと考える。JUUの音楽には、謎に満ちた、宇宙人のような、もちろん笑えてしようがないヤヴァイ神秘に溢れている。JUUはニワトリというよりカラスが似合う。『ニュー・ルークトゥン』ではカラスを頭に乗せていたが、『馬鹿世界』では怒りが彼をカラスに変えた。狂った世界の中、シラフでいるためにJUUは今日も明日もキメるのだ。」(安田謙一/ロック漫筆)

-----------------------------------------------------------------

HIP HOPのグローバルとは?ローカルとは?ハイプまみれの<馬鹿世界>を塗り替えるタイの異能ラッパー、JUU4Eの新作は21世紀の汎アジア・ミュージック希望の灯であり、世界に向けて放たれた黒船だ。いや、白昼堂々出現したのが黒船ならば、本作は夜を縫って海を渡り<新しいヤバいもの>を運んでくる密貿易の小型船だ。

米アトランタ生まれのTRAPビートは世界の共通言語となってレプリカを生み続け、アジアも例に漏れず多数のアクトが現れては消え、韓国、タイ、インドネシアといった国々のラッパーが注目されて久しい昨今。「YOUTUBE再生○○万回!」「インスタグラムフォロワー○○万人!」そんな惹句が飛び交い、ラッパーはソーシャルメディアを駆使し一発のバズからマネタイズを目論む仁義もへったくれもない中、ひたすら自分のローカルを力強く表明しオリジナルなHIP HOPを作り出し続けているのがJUU4Eだ。

若い才能が次々現れるタイにおいてOGとしてリスペクトを受け、独自の立ち位置を確立しているラッパー、JUU4E。前作『New Luk Thung』(2019)では、stillichimiya/OMKのYoung-Gプロデュースの元、タイの雑食ゲットー歌謡、ルークトゥンをHIP HOPと折衷し最新のHIPHOPであると同時に最新のルークトゥンでもあるという傑作を作り上げた。同作はタイ国内でも権威あるRIN (Rap is Now)の年間ベストにノミネートされるなど、内外に衝撃を与えたが、この『New Luk Thung』リリース時、実はすでに本作「馬鹿世界」の制作は始まっていた。

本作は全てJUU4Eのセルフ・プロデュース。タイ日英語を織り交ぜたリリックと、伸縮自在なフロー、前作より重心が低くダビーに煮詰められたトラックは、HIP HOP/TRAPを咀嚼し、完全に自分のものとした前作同様だが、特筆すべきは強く<アジア>をレペゼンしている意思が感じられる点だ。マレーシア音楽の影響を受けたタイ南部の舞踊芸能ロン・ゲン、日本民謡、そしてJUU4Eが幼い頃から慣れ親しんできたテレサ・テンの曲を引用しているが、JUU4Eの内部に取り込まれ出てきたそれらは、かつてワールドミュージックが持っていた見せかけのグローバルやエキゾチシズム、また現在のアジアのHIP HOPに悪気なく横行するセルフ・オリエンタリズムを軽々と一刀両断している。

もしあなたがアジアのHIP HOP熱いよね~とネットに氾濫する情報をかじって本作に触れたならば幸運。「馬鹿な世界」に真っ向から挑むリリックと、圧倒的な自由さでぶちかまされるサウンドに叩きのめされて是非とも馬鹿になって欲しい。

credits

released March 19, 2021

Rising out of the bong haze, Thai master JUU4E is back with his second solo album for EM Records. Fusing hip hop and trap with a pan-Asian blend of influences and samples from the traditional and pop musics of his native country, as well as the musics of Japan, Malaysia, Taiwan and other regions across the continent, “Crazy World (’Baka Sekai’ in Japanese)” is an ambitious and sonically adventurous album alive with unexpected juxtapositions, deft production, irresistible grooves and a joyous heart. A true solo album, all the tracks here are performed/arranged/produced by JUU4E, with the final mix provided by Young-G of stillichimiya/OMK. With a versatile and playful vocal style, JUU4E delivers thoughtful, positive lyrics and intriguing imagery, dealing with issues both local and global, old and new, with themes of celebration as well as social criticism. Featuring a cover of a Taiwan pop classic by Teresa Teng, “Crazy World” is available on CD/LP/DL, and comes with informative liner notes and English translations of the lyrics.

All tracks written/performed/produced by JUU4E
Recorded by JUU4E in Khon Kaen, Thailand
Mixing: Young-G (stillichimiya/OMK) at GROUND重機 Studio in Ichimiya-cho, Yamanashi, Japan
Mastering: Takuto Kuratani, Osaka, Japan
Liner notes:Takehiko Sato (Riyo Mountains)
Cover art: Shinsuke Takagi (Soi48/OMK)
Special thanks: Kin-chan

license

all rights reserved

tags

about

EM Records Osaka Prefecture, Japan

=Attention=
Orders from North America and Europe will be sent by DHL unless otherwise requested (updated Sep. 1, 2022). Please check our shipping policy about more details. Thank you.

contact / help

Contact EM Records

Streaming and
Download help

Shipping and returns

Redeem code

Report this album or account

If you like 馬鹿世界 โลกบ้า (Crazy World), you may also like: